テントクリーニング研究所

レポート Report

雨の日のキャンプ時はテントをクリーニングに送るという選択肢もあり?

GWも後半戦が始まりましたね。

今日は全国的に午前中は雨模様ですが、午後からはお天気のエリアも増えてくるみたいですね。

4日~6日は、晴れの予報も出ていますが、前半のようなカラっとしたお天気になるのでしょうか。
ちょっと心配ですね。

ところで、山間部のキャンプ場などでは、朝晩に雨に合う事もしばしば。

特に、撤収の時に降られると大変です。。。
片付けなければいけないし、重たくなるし、さらにそれを持って帰ったら
カビが発生しないうちに、しっかりと干さなければならないし。。。

誰しもそういう経験あるのではないでしょうか。

 

 

そういう時に、キャンプ場から直接着払いで送る事が出来る、当テントクリーニング研究所の
サービスのご利用をおススメ致します。

水分を吸って重たいテントをそのまま厚手の袋や収納バッグに入れてお送りください。

到着後、速やかにお見積りを提示し、承諾頂いた場合らすぐにまずは乾燥して、
クリーニングの順番待ちを行います。

クリーニングは職人が一つ一つ丁寧に、低速低圧の機械でじゃぶじゃぶと水洗い。

自然乾燥を行った後に、丁寧に梱包してお届け致します。

テントを持ち帰らないという選択肢。ぜひご検討ください。

前のページに戻る

COPYRIGHT © テントクリーニング研究所, ALL RIGHTS RESERVED.

PAGE
TOP

CLOSE
CLOSE