テントクリーニング研究所

レポート Report

梅雨の時期がやってきました。レインウェア・シェルの撥水もお任せください!

いよいよ九州・四国地方から続々と梅雨入り宣言が発表されてますね。

雨の多い時期は何かとレインウェアなどを着用する事も多いと思います。

梅雨入りしていない地方もこれから必要になってきますよね。

当クリーニング研究所では、テントやタープ、シュラフのクリーニング以外にも
レインウェアやハードシェル、ソフトシェルなどのウェアのクリーニングと
撥水加工も行っております。

先日も店舗の方にお持ち頂き、クリーニングと撥水加工を施工させて頂きました。

こちらのシェルをお持込み頂きました。

普段もお仕事で着用しているとのことで、袖口や胸のあたりは汚れも

付着しておりましたので、きれいにクリーニングさせて頂き、さらに

撥水力も落ちてしまっていましたので、撥水加工も施工させて頂きました。

お渡しの際にお客様と確認を兼ねて、スプレーを噴霧。

お急ぎだったので、写真は1枚のみとなってしまいましたが、

全体的な汚れもさっぱり落ち、ご覧の通り撥水力も復活です。

 

8月には富士山に登られるとの事ですので、当店で施工した

ハードシェルに身を包み、安全に登山を楽しんできていただければと思います。


クリーニング&撥水加工のお値段もとてもリーズナブル

・レインウェア 2,000円~

・ハードシェル 3,000円~

大切なアウトドアギアのクリーニングはぜひ当店にお任せください!

前のページに戻る

COPYRIGHT © テントクリーニング研究所, ALL RIGHTS RESERVED.

PAGE
TOP

CLOSE
CLOSE